遊戯王カード【サンダードラゴン】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】

遊戯王カード【サンダードラゴン】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】 はじめに

今回の記事は、遊戯王カードのデッキレシピ&デッキ解説で『サンダードラゴンデッキを使ってみたい』という方向けに書いた記事です!
遊戯王【サンダードラゴン】デッキのポイント、回し方を中心に書いています。
是非参考にしてみて下さい!

遊戯王サンダードラゴン】 デッキレシピ

メインデッキ
D.D.クロウx2
雷源龍ーサンダー・ドラゴンx3
増殖するGx3
灰流うららx3
孤高除獣x3
太陽電池メンx2
サンダー・ドラゴンx3
雷雷龍ーサンダー・ドラゴンx3
雷獣龍ーサンダー・ドラゴンx2
雷鳥龍ーサンダー・ドラゴンx1
雷功龍ーサンダー・ドラゴンx2
天雷震龍ーサンダー・ドラゴンx1
幻想龍ファンタズメイx2

ハーピィの羽根箒x1
闇の誘惑x2
強欲で貪欲な壺x2
封印の黄金室x1
雷龍融合x2
無限包影x2

エクストラデッキ
超雷龍ーサンダー・ドラゴンx2
雷神龍ーサンダー・ドラゴンx3
サクリファイス・アニマx1
リンクリボーx1
I:Pマスカレーナーx2
トロイメア・フェニックスx1
捕食植物ヴェルテ・アナコンダx1
トロイメア・ユニコーンx1
アクセス・コードトーカーx1
ヴァレルロード・ドラゴンx1
召命の神弓ーアポロウーサx1

遊戯王【サンダードラゴン】デッキ 強み

1 テーマ内同士の繋がりが強い
2 除外できるカードが豊富
3 除外されたカードも活用し、リソースに困りづらい

モンスター効果を使い、雷神龍ーサンダー・ドラゴンを特殊召喚し、デュエルを荒らしていこう!!

遊戯王【サンダードラゴン】デッキ 絶対外してはいけないカード

雷電龍−サンダー・ドラゴン
雷獣龍-サンダー・ドラゴン
サンダー・ドラゴン
雷鳥龍-サンダー・ドラゴン
雷源龍-サンダー・ドラゴン
超雷龍-サンダー・ドラゴン
雷神龍-サンダー・ドラゴン
天雷震龍-サンダー・ドラゴン
雷龍融合

遊戯王【サンダードラゴン】デッキ 回し方

  • 【サンダードラゴン】モンスターを除外!

”孤高除獣”、”闇の誘惑”、”封印の黄金櫃”などのカード効果を使用して、【サンダードラゴン】モンスターを除外し、テーマ内のモンスターをサーチ、リクルートしていきましょう。

”孤高除獣”は手札の『雷族』を除外することで、デッキから任意の【サンダードラゴン】モンスターを除外できます。テーマ内のモンスターは全て『雷族』なので、初動のカードとして非常に優秀。

”闇の誘惑”は手札入れ替えを行いながら、闇属性の【サンダードラゴン】を除外できます。

”封印の黄金櫃”はデッキから任意のカードを除外できるため、任意の【サンダードラゴン】を除外できます。

  • 除外した【サンダードラゴン】の効果を発動!

”雷電龍−サンダー・ドラゴン”、”雷獣龍-サンダー・ドラゴン”を除外し、効果を使用しましょう。

星5/闇/雷族/攻1600/守1500
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」1体を手札に加える。
この効果は相手ターンでも発動できる。
②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を手札に加える。

”雷電龍−サンダー・ドラゴン”の効果。

②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。

デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を手札に加える。

②の効果を使い、【サンダードラゴン】カードをサーチし、状況に合わせた【サンダードラゴン】カードを手札に加えることができます。


星6/闇/雷族/攻2400/守 0
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から
「雷獣龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を選んで手札に加える。
②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

”雷獣龍-サンダー・ドラゴン”の効果。

②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。

デッキから「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。

この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

②の効果を使い、【サンダードラゴン】モンスターをデッキから通常召喚権を使わず、特殊召喚することができます。
後に召喚する”超雷龍-サンダー・ドラゴン”の素材としても使えますね。

  • ”超雷龍-サンダー・ドラゴン”を特殊喚するための準備をしよう!!

”超雷龍-サンダー・ドラゴン”を特殊召喚するために、手札の【サンダードラゴン】の効果を発動する必要があります。

星5/光/雷族/攻1600/守1500
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「サンダー・ドラゴン」を2体まで手札に加える。

”サンダー・ドラゴン”の効果。

①:このカードを手札から捨てて発動できる。

デッキから「サンダー・ドラゴン」を2体まで手札に加える。

効果の発動がそのままサーチに繋がるため、手札の消費を抑えて手札の『雷族』の効果を発動できます。

また、2枚サーチする場合は1枚のカードが2枚になり、カードアドバンテージが稼げます。

更にそのカードを”雷鳥龍-サンダー・ドラゴン”の②の効果を使用して手札入れ替えをすれば手札の質を大幅に上げられます。

星6/光/雷族/攻1800/守2200
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「雷鳥龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分の手札を任意の数だけデッキに戻してシャッフルする。
その後、自分はデッキに戻した数だけデッキからドローする。

”雷鳥龍-サンダー・ドラゴン”の効果。

②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。

自分の手札を任意の数だけデッキに戻してシャッフルする。

その後、自分はデッキに戻した数だけデッキからドローする。

手札入れ替えの他にも、手札を捨てることによって、墓地から”雷鳥龍-サンダー・ドラゴン”以外の【サンダードラゴン】モンスター1体を選んで特殊召喚することができるので、”超雷龍-サンダー・ドラゴン”のリリース元を調達できます。

【効果モンスター】
星5/闇/雷族/攻1600/守1500
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」1体を手札に加える。
この効果は相手ターンでも発動できる。

②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を手札に加える。

”雷電龍-サンダー・ドラゴン”の効果。

①:このカードを手札から捨てて発動できる。

デッキから「雷電龍-サンダー・ドラゴン」1体を手札に加える。

この効果は相手ターンでも発動できる。

同名サーチを行うため、損失なく手札の『雷族』モンスターの効果を発動できます。

星6/闇/雷族/攻2400/守 0
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:このカードを手札から捨てて発動できる。
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
「雷獣龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を選んで手札に加える。

②:このカードが除外された場合またはフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「サンダー・ドラゴン」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

”雷獣龍-サンダー・ドラゴン”の効果。

①:このカードを手札から捨てて発動できる。

自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、

「雷獣龍-サンダー・ドラゴン」以外の「サンダー・ドラゴン」カード1枚を選んで手札に加える。

【サンダードラゴン】カードを回収する起動効果を持ちます。

  • フィールドの『雷族』をリリースして、”超雷龍-サンダー・ドラゴン”を特殊召喚!

星8/闇/雷族/攻2600/守2400
「サンダー・ドラゴン」+雷族モンスター
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、融合モンスター以外の自分フィールドの雷族の効果モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事ができない。
②:このカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の雷族モンスター1体を除外できる。

条件を満たせば、場の『雷族』モンスターをリリースするだけで特殊召喚できます。

①の効果で相手プレイヤーのサーチを封じ、②の効果で盤面に残りつつ【サンダードラゴン】の除外効果を使用できるこのデッキのエースモンスターです。

まずはこのモンスターを最優先で展開しましょう!

  • 墓地の【サンダードラゴン】を除外できる上級モンスターを展開しよう

星8/闇/雷族/攻2800/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。
①:1ターンに1度、モンスターの効果が手札で発動した場合に発動する。
このカードの攻撃力はターン終了時まで300アップする。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、
自分の墓地からカード1枚を除外して発動できる。
デッキから雷族モンスター1体を手札に加える。
③:相手エンドフェイズに、
除外されている自分のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキの一番上または一番下に戻す。

展開条件として墓地の【サンダードラゴン】を除外し、更に②の効果で墓地のカードを除外しつつ『雷族』のサーチを行えます。

攻撃力も①の効果で3100まで上昇するので、アタッカーとして優秀です。

  • 除外された【サンダードラゴン】を再利用しよう

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分のフィールド・墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
雷族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

②:墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから雷族モンスター1体を手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

デッキを回す過程で除外された【サンダードラゴン】をデッキに戻しリソースを回復しつつ、融合召喚を行うことができます。

星10/光/雷族/攻3200/守3200
「サンダー・ドラゴン」モンスター×3
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●手札の雷族モンスター1体と、「雷神龍-サンダー・ドラゴン」以外の自分フィールドの雷族の融合モンスター1体を
除外した場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:雷族モンスターの効果が手札で発動した時に発動できる(ダメージステップでも発動可能)。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
②:このカードが効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地のカード2枚を除外できる。

発動回数に制限が無い①の効果で、【サンダードラゴン】モンスターの効果を使用するたびに相手の場を荒らすことができます。

遊戯王カード【サンダードラゴン】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】 まとめ

遊戯王カード【サンダードラゴン】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】を最後まで読んで頂きありがとうございました。
遊戯王現環境でも大変人気な遊戯王カード【サンダードラゴン】デッキレシピ&デッキ解説はいかがでしたか?

遊戯王【サンダードラゴン】デッキは除外妨害されたら、展開でしづらくなります。
なので、”王宮の鉄壁”など除外妨害のカード対策も忘れずに!!

当サイトでは、遊戯王現環境でも戦える遊戯王デッキレシピや遊戯王デッキ解説の記事をどんどん更新していきます。
よかったら他の記事も読んでみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA