遊戯王カード【LL】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】

遊戯王カード【LL】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】 はじめに

今回の記事は、遊戯王カードのデッキレシピ&デッキ解説で『LLデッキを使ってみたい』という方向けに書いた記事です!
遊戯王【LL】デッキのポイント、回し方を中心に書いています。
是非参考にしてみて下さい!

遊戯王LL】 デッキレシピ

メインデッキ
LL-コバルト・スパローx3
LL-サファイア・スワローx3
LL-ターコイズ・ワーブラーx3
LL-ベリル・カナリーx3
LL-セレスト・ワグテイルx3
雛神鳥シムルグx3
招神鳥シムルグx3
ダークネス・シムルグx1
烈風の覇者シムルグx1
風霊媒師ウィンx3

LL-バード・サンクチュアリx3
神鳥の来寇x2
神鳥の霊峰エルブルズx2
サイコ・ブレイドx3
ハーピィの羽根帚x1

LL-比翼の麗鳥x2
ハーピィの羽根吹雪x1



エクストラデッキ
LL-アセンブリー・ナイチンゲールx2
LL-アンサンブルー・ロビンx3
LL-プロム・スラッシュx2
LL-リサイト・スターリングx3
天霆號アーゼウスx2
FNo.0 未来皇ホープx2
王神鳥シムルグx1


遊戯王【LL】デッキ 強み

1 様々なカードとの組み合わせで、幅広く展開できる
2 大量にフィールドにモンスターを並べる事に長けている
3 手札展開・墓地展開に優れている

エクシーズ素材を重ねて、自身のアドバンテージ、相手の妨害をし、デュエルをコントロールせよ!!

遊戯王【LL】デッキ 絶対外してはいけないカード

LL-アンサンブルー・ロビン
LL-コバルト・スパロー
”LL-サファイア・スワロー
LL-ターコイズ・ワーブラー
LL-リサイト・スターリング
LL-セレスト・ワグテイル
LL-ベリル・カナリー
FNo.0 未来皇ホープ
”雛神鳥シムルグ”

遊戯王【LL】デッキ 回し方

  • ”LL-ベリル・カナリー”の効果で《LL》モンスターを特殊召喚!

星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、
自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードと対象のモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は200アップし、コントロールを変更できない。

”LL-ベリル・カナリー”の効果で使いたいのは①の効果。

①:このカードが手札に存在する場合、

自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。

このカードと対象のモンスターを特殊召喚する。。

”LL-ベリル・カナリー”は、手札の自身と墓地の墓地の《LL》を同時に特殊召喚する効果を持ちます。

このカードで、単体から召喚権を温存したままランク1のエクシーズモンスターが多い《LL》エクシーズモンスターの召喚に繋げられます。

完全蘇生なので、”LL-コバルト・スパロー”のサーチ効果も問題なく使用できます。

《LL》エクシーズモンスターも蘇生できるので、”LL-バード・サンクチュアリ”の効果に移行しやすい利点もあります。

  • ”LL-アンサンブルー・ロビン”を特殊召喚し、相手の特殊召喚を妨害

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×500アップする。
(2):相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合、
このカードのX素材を1つ取り除き、その特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードが相手によって墓地へ送られた場合、
このカード以外の自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

”LL-アンサンブルー・ロビンは、エクシーズ素材を1つ取り除くことで、特殊召喚された相手モンスターをバウンスする効果を持ちます。

注目すべきは1ターンの回数制限が無い事でしょう。

エクシーズ素材さえあれば1ターンに何度でも相手の特殊召喚を妨害できます。

元々《LL》の特質上、後攻を得意とする展開が主体でしたが、このカードの登場で先攻1ターン目でも、妨害スタートで乗り切ることが可能となりました。
ただし、エクシーズ素材がなくなったら効果が使えなくなってしまうので、効果を使うタイミングが重要に

  • ”雛神鳥シムルグを召喚!!

星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「シムルグ」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが墓地に存在し、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。
このカードを守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は鳥獣族モンスターしか特殊召喚できない。

ここで使うのは①の効果。

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。

このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「シムルグ」モンスター1体を召喚できる。

”雛神鳥シムルグ”は、《シムルグ》モンスター1体の召喚権を追加できる効果を持ちます。

メインは他の《シムルグ》のアドバンス召喚に費やしますが、手札から2体目の”雛神鳥シムルグ”を追加召喚できれば《LL》のエクシーズ召喚に活かせます。

また、相手の魔法&罠ゾーンにカードが存在しない場合、自己蘇生でき、先行なら確実に蘇生できるので、エクシーズ素材で墓地に送って自己蘇生に繋げましょう。

鳥獣族エクシーズモンスターのエクシーズ素材にすれば除外を回避して使い回せるので優秀です。

遊戯王【LL】デッキ 展開例

  • ”LL-ターコイズ・ワーブラー”を特殊召喚し、効果で”LL-コバルト・スパロー”を手札から特殊召喚
  • ”LL-コバルト・スパロー”効果で”LL-サファイア・スワロー”をサーチ
  • ”LL-ターコイズ・ワーブラー”と”LL-コバルト・スパロー”で”LL-リサイト・スターリング”をエクシーズ召喚
  • ”LL-リサイト・スターリング”効果で”LL-セレスト・ワグテイ”をサーチ
  • ”LL-サファイア・スワロー”の効果で”LL-セレスト・ワグテイル”と同時に特殊召喚
  • ”LL-セレスト・ワグテイル”効果で”LL-バード・サンクチュアリ”をサーチ
  • ”LL-サファイア・スワロー”と”LL-セレスト・ワグテイル”で”LL-リサイト・スターリング”をエクシーズ召喚
  • 付与された”LL-リサイト・スターリング”効果で墓地の《LL》をエクシーズ素材に添加
  • ”LL-バード・サンクチュアリ”を発動し1ドロー
  • ”LL-リサイト・スターリング”効果で”LL-セレスト・ワグテイル”を取り除いて”LL-ベリル・カナリー”をサーチ
  • ”LL-ベリル・カナリー”効果で墓地の《LL》とともに特殊召喚
  • 蘇生した”LL-ベリル・カナリー”で”LL-アンサンブルー・ロビン”をエクシーズ召喚
  • ”LL-アンサンブルー・ロビン”に墓地の”LL-セレスト・ワグテイル”をエクシーズ素材に添加
  • ”LL-リサイト・スターリング”2体で”FNo.0 未来皇ホープ”2体をエクシーズ召喚

遊戯王カード【LL】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】 まとめ

遊戯王カード【LL】デッキレシピ&デッキ解説 【2021】を最後まで読んで頂きありがとうございました。
遊戯王現環境でも大変人気な遊戯王カード【LL】デッキレシピ&デッキ解説はいかがでしたか?

遊戯王【LL】デッキの展開方法は様々です。
今回はデュエルコントロール重視のデッキ構築〜展開までご紹介しましたが、その他にも、”LL-インディペンデント・ナイチンゲール”をリリースし、”The tyrant NEPTUNE”をアドバンス召喚することで、攻撃力6000、毎ターン5000バーン、カード効果を受けない非常に強力なモンスターを召喚し、ゴリ押しするといった方法もあります。
自分の好みで様々なタイプに変化させることができるので、是非色々なタイプを試してみて下さい。

当サイトでは、遊戯王現環境でも戦える遊戯王デッキレシピや遊戯王デッキ解説の記事をどんどん更新していきます。
よかったら他の記事も読んでみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA